日本の魚を守れッ!!
私の義理の弟、つまりカミサンの弟は水産庁に勤めています。

f0092346_12583756.jpg
どんな仕事をしているかと云うと『漁業取締船』と呼ばれる水産庁の船に乗り日本の排他的経済水域で密漁などをする外国の漁船等の監視・取締をしています。

日本の“海”に入り密漁をしている漁船を発見した場合、警告によって外へ追い出したり悪質な場合は相手の船に乗船し取調べをしたりもします。

で今、船は晴海に停泊していて弟が船内を案内してくれると言うので昨日の日曜日、カミサンと次女の3人で晴海埠頭まで行ってきました♪

埠頭から東京を見る。右手前は豊海倉庫街。白い船が泊まってるトコは日の出埠頭
f0092346_12585437.jpg

弟が乗船している船は『白嶺丸』と云い大きさが499tあります(ピンとこないよね(笑))。長さで云うと全長60m強。水産庁保有の調査船6隻のうち3番目の大きさだそうです。


f0092346_12591992.jpg
船内は大雑把云うと3階建てになっており一番上がブリッジ。船を動かす操縦系の装置と自船or他船等の位置などを把握するGPS系の装置が置かれてます。船を“コントロール”するところですね。

f0092346_1302734.jpg

f0092346_133346.jpgブリッジの下は船長の部屋やゲストルーム、事務室、食堂&厨房、風呂&ランドリーなどがありました。
当然海の上を走る訳ですから、悪天候の時=時化(しけ)のときは本当に大変だそうです。
食事や入浴など儘ならないとか(笑)。

一番下が乗組員の部屋です。それぞれ個室でベッドや机のほか洗面施設、TVなども用意されてます。一度航海に出てしまうと休みも何もないので、唯一自室がプライベートを保てる場所なのだそうです・・・



インタークーラーターボ。上の銀色部分はマフラー。
f0092346_1355624.jpg
船の後方にはエンジン=機関室があり、2000馬力×2基のディーゼルエンジンが積まれてます。

f0092346_1372863.jpg基本的にはコンピュータ制御なので画像のような部屋で電子的にチェックし動かしてるのだそうです。









f0092346_1392531.jpg船最後尾にある“舵”です。画像の部品の下、船の底に舵があるわけです♪










f0092346_13125678.jpg
船の外、甲板へ出ると、船首側には放水銃、サーチライト、双眼鏡等が配備されてました。

f0092346_1314683.jpgブリッジの真上には無数のアンテナと、GPS等のレーダーがあります。




f0092346_13145326.jpg









ブリッジ後方、大きな赤い部分は排気口。ロゴは水産庁の『水』をモチーフにした水産庁のマークだそうです。

その他、取り締まりに使う多船への乗船用のボートや万が一沈没した時の救命いかだ、荷物等の揚げ降ろしに使う小型クレーンなどがありました。


f0092346_13163076.jpg『取締』と云う仕事だけあって、外国籍の船へ乗船する場合には“防弾チョッキ”をつけて乗り込むのだそうです!?

幸いにも『(チョッキを)着用してて良かった・・・』といった危険なことはなかったそうですがやはり一番緊張する時だと云ってました。


ニュース等でよく話題になりますが一番よく行く場所は、所謂『東シナ海』だそうです。

台湾・中国・韓国・北朝鮮船籍の船の監視ですね。


f0092346_13184659.jpg
来週末にまた出港し帰って来るのは10月頃だとか。
何でもそうですがなかなか大変な仕事のようです・・・。


f0092346_13192169.jpg
弟の船が停泊している反対側に海上自衛隊の護衛艦『はるさめ』が停泊してました!?

不定期航路の船が泊る場所だそうで自衛艦のほかに外国客船や日本の豪華客船『飛鳥』などが泊るのだそうです。


帰りがけに直ぐ近くの『晴海トリトンスクエア』でランチ&ショッピング(笑)。


石鍋シェフで有名な“クィーン・アリス”が入ってたり、様々な食種の店舗が集まった“フードコート”などもあり、なかなかよかったです!

渋滞もなく(反対車線は大渋滞(笑))なかなか快適で楽しい日曜でした♪
[PR]
by heroes_cafe | 2006-08-07 13:44 | Travel&Outdoor

純喫茶☆ヒーロー’S Cafeへようこそ♪ こっちは薄めにまったりと・・・(^^♪
by heroes_cafe
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30